FC2ブログ

ネパールへの海外移住生活で見たこと、聞いたこと、体験したことをビスターレイ(のんびり)発信しています。たまには役に立つ情報もあるかも?

ZHONG HUA☆☆☆中華料理

 0
大雨のおかげで夫の帰宅が延期になった!ラッキー!
・・・やっぱり とーちゃん元気で留守がいい・・・よね!?
というわけで、今日はタメルの中華料理レストラン・ZHONG HUAに行ってきました。

IMG20180702103255.jpg
外観はこんな感じ(おじさん写っちゃったけど、多分下のお店の人)

中華料理店=中国人経営=スタッフもみんな中国人
と勝手に想像していたので、中華料理店は敷居が高かったんだけど、
入ってみたら、スタッフは普通にネパール人。・・・なぜかホッとする.・・・

十数年前は、タメルを歩いていれば、あたりまえに「コンニチハ」と声を掛けられていたのに、
最近はどこへ行っても「你好」と言われる。
ネパール(カトマンドゥだけ?)は完全に中国人に牛耳られている。

買い物中やヨガクラスで、いきなり中国人に「〇▽◆✖☆※・・・」と
話しかけられて・・・何言ってるのかぜんぜんわからない~~~!となる。

I'm not chinese!
と叫びたい衝動に駆られるが、ひとりずつ訂正していくのは無駄な抵抗だとあきらめる。

とういうわけで、(何が、というわけなのかわからないが)中華料理店に入って、いきなり中国語で話しかけられるのが怖い&英語はとっさに出てこない。、涙

ここはネパールだというのに、中国人にネパール語は通じないんだろうなぁとか(私の勝手な思い込み)
いろいろ考えてしまって、今まで中華料理店に入るのを極力避けてきた。

でもやっぱりおいしい麺類食べたい!
というわけで、(前置き長すぎ)
今回は意を決して(レストラン入るだけで大げさ)
中華料理レストラン・ZHONG HUAに潜入してきました。

入るとそこは・・・
IMG20180702103614.jpg
うぉ~~!((((;゚Д゚)))))))
まるで竜宮城!(←行ったことないけど)
ここがネパールか?と思うようなきれいな店内にびっくり!

メニューを確認していなければ、ここで「ヤバ!超高そう。お金足りるかな?逃げるが勝ち?」となるところだけど、
入口にメニューが置いてあったので、懐事情確認してから入ってきているので安心。
(図太そうに見えて、実は結構ビビリ。・・・太さは体だけ?)

さらに!
IMG20180702104550.jpg
何これ?メニューがタブレットぉぉぉ!!!(いちいち反応が大げさ)
・・・まるで日本の回転ずし(たとえが貧弱)

そして、さらに!
IMG20180702104140.jpg
日本のファミレス(やっぱりたとえが貧弱)にあるようなコードレスチャイムまで!

最初、パーコーメンを注文したんだけど、
「今日は雨が降っていて豚肉買いに行かれないから、これはないです。」
と言われ、
「おいおい、注文受けてから買い物に行くのか?」
と思ったけど、言わないでおいた。

で、スタッフさんおすすめの
Shared pork noodle(日本語でなんて言うのかわからない。)を注文。


出てきたのがこちら
IMG20180702104806.jpg
ごま油とショウガとにんにく(粗みじんでいっぱい入っていたので、大好きな人とのデート中にはお勧めしません。)の香りが食欲をそそります。

すごーいボリューム!と思ったけど、ぺろりとスープまで完食。中華麺ではなく、チベット料理のトゥクパの麺(そして少しゆですぎで伸びた感じ)だったのが残念だったけど、スープはマジうまでした。これは絶対リピート決まり!

ちなみに本日のお会計は
Rs300+サービス料10%でした。
(Rs1=約¥1)

もし行く機会があったら、オーダーの時に
「麺はアルデンテで!」
というのをお忘れなく。(笑)




















ポチっと応援お願いします♪

にほんブログ村

ネパールランキング

スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply