FC2ブログ

ネパールへの海外移住生活で見たこと、聞いたこと、体験したことをビスターレイ(のんびり)発信しています。たまには役に立つ情報もあるかも?

ブダニールカンタ

 0
IMG20180701142617.jpg
ルート5番のバスに乗って、ブダニールカンタへ着いたら、ゲートをくぐってまっすぐ行くと、左手にお寺が見えてくる。

IMG20180504100143.jpg
↑お寺の入り口↑

IMG20180504100415.jpg
+゚。* 💛 あぁ、何度見ても美しいお姿 💛 +゚。*

乳海の上にシェーシャナーガを寝床にして横たわるヴィシュヌ神の5mもの大きな像がある。
ウィキペディアによると、池の深さは13mとあるが、小僧さんたちが中に入って掃除をしているので、1.3mの間違いじゃないかと思う。・・・13mじゃ溺れちゃうよ!

IMG20180504100557.jpg
ヴィシュヌ神の足の方向に、ガルダとナンディが座っている。
ガルダはわかるけど、なんでナンディまでいるの?
ニーラカンタ(青いのど)ってシヴァ神の別名なのに、
なぜヴィシュヌ神のお寺の名前がブダ(老いた)ニーラカンタなんだろう?

IMG20180511185203.jpg

IMG20180504100523.jpg
寺院と言っても小僧さんたちの住居らしい建物以外に寺院らしい建物はなく、
巡礼に来た人たちがこの建物に入っていくのを見たことはない。
Open Temple?

IMG20180609051700.jpg
↑この小さい祠の中に・・・↓
38391433_1067985416688087_8992199678460166144_n (1)
ヤギが!
…まさか、自分で乗ったんじゃないよね?生贄?

IMG20180609051813.jpg
6月9日には、ナーガプージャー(蛇の礼拝)が行なわれていて、信心深い仏教徒の義妹はこの礼拝に参加するため、前日からウチにお泊りした。私も4時半に起きて一緒に行ってきた。
・・・年に一度のこのナーガプージャーの日だけ仏教徒の人も大勢来る。
仏教徒はヴィシュヌではなく、シェーシャナーガの信者なのか?これまた謎。

日の出と日没にはヴィシュヌ神の毎日プージャーが行なわれる。
ヴィシュヌ神の周りにろうそくの火がともされ、幻想的な雰囲気の中で行われる。
・・・見とれているうちに消されてしまい、写真を撮るのを忘れた。
<<<近々写真追加します。m(_ _)m


ポチっと応援お願いします♪

FC2ブログ

にほんブログ村

にほんブログ村

ネパールランキング

スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply